So-net無料ブログ作成

朝日観音 [奈良公園周辺のスポット]

asahikannon.jpg

夕日観音から滝坂道をさらに登っていくと、川でえぐれたところのすぐ上にあります。
これまた、なかなかの大作。
上流に向かっていらっしゃるので、登りながらだと振り返って見る感じになります。

「観音」といいますけど、まん中が弥勒如来(みろくにょらい)、両端がお地蔵様。
平安時代から鎌倉時代ころ、弥勒信仰がはやったときに作られたとか。
朝日にまっさきに照らされるので朝日観音というんだそうですけど、どうなんでしょうねえ。

続きを読む


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夕日観音 [奈良公園周辺のスポット]

yuhikannon.jpg

寝仏を過ぎて滝坂道を登っていくと、左のだいぶ高いところにあります。
道からだとだいぶ遠いので、注意して見ないと見つけられないかも。
でも、見つけたときは「おおー」という感じになります。

滝坂道の石仏のなかでもいちばんはっきり残ってるし、そこそこ大きいし、色もなんかおしゃれ。
滝坂道の石仏の最高傑作じゃないでしょうか。
ただ、道から遠いのが難点。山道っぽいのがあるので、登れば近くまで行けますけど・・・・・・
がんばってください。

続きを読む


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

寝仏 [奈良公園周辺のスポット]

nebotoke.jpg

滝坂道沿いには、謎の石仏がいっぱい。
高畑のほうから登り始めて、最初にあるのがこの寝仏。道沿いの岩の裏っ側にあります。
だいぶすり減ってるけど、左が頭で、手を合わせてるの、わかります?

それにしても、「寝仏」っていうのがいいですね。
もちろん初めから寝てたわけじゃなくて、もっと上にあった石仏の一部が転がり落ちたものだそうです。
でも、寝てることになんかイミがありそうに思えてくるあたり、ホトケ様のなせる業。

続きを読む


タグ:石仏 滝坂道
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。